ボランティア同好会

オリーブハウスでボランティア

2017/8/29

8月26、28、29日に千葉市花見川区にあるオリーブハウスでのボランティア活動に行ってきました。

毎年、雄飛祭でオリーブハウスで作っているアイスクリームとビーズ商品と、関連施設のファーストオリーブで作っているクッキーとパウンドケーキを販売し、その売上金を寄付しています。

また、その販売に先立ち、毎年夏休み中に部員はボランティア活動にいっています。

今年度は26日にオリーブハウス主催のイベントに参加して福祉について勉強しました。28日と29日には、チラシのポスティング、製本、ビーズ商品の製作、植木の手入れ、商品の箱詰めなどをお手伝いさせていただきました。

今回のボランティアで例年引率をしている顧問がとてもうれしかったことがあります。

オリーブハウスの事務所外の掲示板に長く貼られているであろう状態で掲示された一枚の手紙。それは秀英の保護者の方からのお手紙だったのです。雄飛祭で商品を購入し、味がおいしいこと、施設の理念に感激して、わざわざオリーブハウスにお手紙を書いてくださっていたのです。その手紙には、職員さんの字で、「お客様からいただいた手紙です。これを励みにますます良い商品を作っていきましょう」という趣旨のコメントが書かれていました。本当にありがたいことです。

今年度の雄飛祭では、例年よりたくさん、おいしいアイスクリームとクッキー、パウンドケーキ、それから私たちが作るのを手伝ったビーズ商品などを仕入れる予定ですので、是非お越しください。

http://olivehouse1984.com/ins-olivehouse/

≪生徒感想≫

今回、私は始めてオリーブハウスに行き、実際の仕事のお手伝いをさせて頂きました。初めてだったので行く前までは少し緊張していたけれど、施設の方はすごくフレンドリーに話しかけて下さり、楽しく1日過ごすことが出来ました。施設の方は皆すごく真面目に取り組んでいて、私にアドバイスをしてくれたり、「暑いけど大丈夫?」「疲れてない?」など、優しく声をかけてくれました。すごく貴重な体験ができ、感銘を受けました。また機会があれば是非参加したいと思いました!(高1女子 S)

私は今回初めてボランティア同好会の活動に参加しオリーブハウスのお手伝いをやらせて頂きました。最初はどんなことをやるのだろうと不安にも思いましたが障害を持っていても普通の人と変わらずに元気な姿をみて私も頑張ろうと思い、頑張りました。(高1女子 E)

今日、久しぶりにオリーブハウスに行きました。去年、行った時の事を思いだし、懐かしいなぁ、とおもいました。今日は去年はする事が出来なかった畑仕事やビラ配り、商品作り、チラシ折りをしました。とても楽しかったです。(中3男子 O)

小さなビーズをたくさん通していくのは集中力が必要でとても大変でした。また、資料を作るのも相手との息が合わないとできない仕事で難しかったです。オリーブハウスにいることが出来たのは短い時間で、あっという間に過ぎていってしまいましたが、とても充実していました。そしてやりがいもあり、すごく楽しかったです。また訪問に行きたいな、と思いました。(中3女子 H)

 

 

 

 

Return to Top ▲Return to Top ▲