演劇

演劇部春公演メイキング⑤

2017/3/1

 今回の公演では、女の子二人が重要な働きをしますが、この役を中2が演じます。

「今回の役はセリフが少ないのですが、自由に動ける場面が沢山あって、楽しみです。セリフの少ない分、どんな気持ちで動いているか、よく考えながら演じていきたいです」

「今回で二回目のキャストですが、難しいのは『女の子』役だということ。自分も「子供」を通ってきているのですが、お芝居としてどうやったら「子供」っぽくなるか、常に考えながら演じています。残り2か月、精一杯頑張ります。」

この二人は、ほぼ同い年の設定で同じ場面に出ていても、セリフや視線を交わすことがありません。

それはなぜか?ぜひ公演をご覧下さい。

 

Return to Top ▲Return to Top ▲