演劇

演劇部 春公演メイキング③

2017/2/7

 春公演の練習は、立ち稽古に入りました。 今回は配役5人という少人数の劇なので、1人の責任は重大。今回、高2のコンビが、子持ちで中年の夫婦を演じます。

 

「初めての主演で、かつ初めておじさんを演じます。自分でも初めてづくしですが、最後の公演なので、後輩に色々なことを伝えていかなくてはいけない立場でもあります。不安もありますが、あと二ヶ月を頑張り抜きたいです」

「高2キャストの片方です。中年女性を演じるのは初めてではありませんが、物静かな役は初挑戦です。素の自分が出てこないようにしたいです。お客様をドイツの冬の世界へお連れできるよう、精一杯頑張ります」

 妻が、劇半ばで纏う布ができあがりました。大道具が、光沢のある布にコツコツと綿をつけて、きれいに仕上げてくれました。どんな場面で纏うかは、見てのお楽しみです。

Return to Top ▲Return to Top ▲