演劇

演劇部2019春公演メイキング④

2019/4/2

 新年度に入り、最初のゲネプロを実施しました。

  

 メイク・衣装をつけて練習するので、サイズ直しや色あいの確認が入ります。また、演技・音響・照明の繋がりが全体的に見えてきて、演出からの注意がさらに細かくなりました。

 

 さて、今回の舞台は、部屋に引きこもる高校生2人が、扉越しに外の人々と会話するかたちで進行します。

今日は「外」の人々の中で「大人」組を紹介します。

 

 主人公の母親役です。入部してから、沢山の役を経験してきましたが、今回は人生初の「悪役」です。今まで培ってきたスキルを生かして、新たな表現の仕方を模索していきたいです。(高2)

 主人公を見守る編集者を演じます。最後の舞台になるので「おっ」と言わせるような演技をします。したいじゃありません。します。ぜひ見に来ていただきたいです。(高2)

 

Return to Top ▲Return to Top ▲