科学同好会

レゴ班活動記録13

2018/9/25

今回紹介する作品は、「Catch and Release」というモジュールです。

元々は、高2女子、高1女子、中3女子の3人の女子生徒が「Six Heads」というモジュールを作っていましたが、途中で部品不足が発覚し、なかなか部品が手に入らないまま放置されていたのを、高2男子生徒が、今ある部品で作れるものに改良することを提案し、「Catch and Release」になりました。

ボールを1個ずつくちばしでつまんで上の段に運ぶ仕組みになっています。

Return to Top ▲Return to Top ▲