科学同好会

レゴ班活動記録3

2018/9/24

今回紹介する作品は、「Archimedean Screw(Ⅱ号機)というモジュールです。

アルキメデスの螺旋の原理を使ったスクリュー式のモジュールです。

アルキメデスのポンプの応用で、中央のスクリューが回転しながら、大量のボールを上に押し出していきます。

内側のバンクを作っている部品が希少で値段が高く、なんとか海外から仕入れました。

Return to Top ▲Return to Top ▲