自然探索同好会

船橋三番瀬のイソギンチャク

2016/6/24

DSCF1151DSCF1142

6月恒例の船橋三番瀬探索に行ってきました。

大潮の日曜日、たくさんの人たちがアサリやホンビノス貝を探していましたが、我々が狙う貝は、たくさんの生き物がすみついたカキ。殻だけでもOK。

観察を終えたら生き物は海に戻しますが、この日一番の立派なヨロイイソギンチャクだけ、中学生部員が持ち帰って育てることにしました。

なかなか元気な子でしたから、大きく育つかもしれません。

 

 

 

Return to Top ▲Return to Top ▲