中学2年

中2福祉講演会~犯罪被害者遺族の方より

2020/2/27

中2福祉講演会では「命の大切さ」という題で犯罪被害者遺族の方にご講演をいただきました。

 突然我が子を理不尽な形で失った悔しさ、無念さ、寂しさ、喪失感は「時が解決してくれる」など、決してないのだと思い知らせました。時折声を詰まらせてお話になる様子に、今、この瞬間もあの日あの時を生きておられるのだと思いました。我が子が亡くなった日の青空をさっきも見たようにお話されました。

生徒達には「加害者にも被害者にもならないように」という思いをこめて丁寧にお話をくださいましたが、辛く悲しいご経験を話すのはかなりのエネルギーを要することでしょう。

犯罪に手を染めない心の強さ、巻き込まれないための身の守り方、そして家族をいつまでも深く思い続ける親の愛情。多くのことを知る機会となりました。ありがとうございました。

      

お越しいただきありがとうございました。   たしかにあった被害者の方の人生を聴く

      お礼の言葉

 

 

Return to Top ▲Return to Top ▲