Shuei通信

中1 マシュマロ・チャレンジ

2018/6/29

6月は教育実習の月です。その最終日の23日、秀英中の先輩でもある実習生が中1の教室で楽しい授業をしてくれました。知る人ぞ知る「マシュマロ・チャレンジ」です。

スパゲティで自立する塔を作り、先端にマシュマロを刺します。班ごとにその高さを競うのです。

使える材料も道具も時間も限られています。みんなでアイディアを出し合い、工夫しながら進めていきました。

苦労して組んだ塔も、マシュマロの重みでバランスを崩し、次々に倒れてしまいます。制限時間が迫る中、ついに完成!

この班の塔はなんと59㎝!最高記録でした!

活動が終わったあと、実習生から、このチャレンジの主旨とメッセージが語られました。

計画をしっかり立てて、成功すると確信してから行動することはもちろん大事。でも、みんなでアイディアを出し合って協力しながらどんどん試してみる、失敗を恐れない、とにかくやってみよう!という姿勢が問題を解決するかもしれない……という話に、みんな熱心に聞き入っていました。

短い期間でしたが、授業、ホームルーム、部活に体育祭と、思い出深い時間をたくさん作ってくれた実習生の皆さんに改めて感謝です。

Return to Top ▲Return to Top ▲