Shuei通信

芸術鑑賞教室

2018/4/30

恒例の、新入生歓迎芸術鑑賞教育が、千葉県文化会館で開催されました。今回は、角田鋼亮さんの指揮、東京都交響楽団の演奏によるオーケストラでした。

多くの生徒がどこかで一度は聴いたことがあるであろう「運命」や「花のワルツ」などの有名な曲の演奏で、オーケストラ初心者でも楽しめるように考えられた選曲でした。演奏の間には楽器紹介や生徒の指揮者体験といった、オーケストラへの興味をさらに喚起するような企画もありました。また、演奏はやはりたいへん素晴らしく、「本物」を堪能した満足感を得ることができました。

いいものを鑑賞した後は心も豊かになります。勉強の合間に、こういう心豊かな時間を持つことも大切にしたいものです。

指揮者体験の様子です
Return to Top ▲Return to Top ▲