Shuei通信

中学校1年生林間学校

2017/6/9

 中学校1年生は5月28日~30日の3日間,君津亀山少年自然の家(通称「君亀」)に林間学校に行ってきました。

 1日目は鋸山登山。途中の石切場跡では社会科の先生のレクチャータイムも交えながら,登っていきました。途中生徒からは「そろそろ半分行きましたか?」などと疲れた様子も見られましたが,頑張って登り切りました。下山のときは様々な観音様を拝み,オリエンテーリングを楽しみながら帰ってきました。

 また,夜のキャンプファイヤーでのマイムマイムは盛り上がっていました。

 2日目のお昼は野外炊飯でカレーライス作りを行いました。「かまどの周辺は目が痛い…」と苦労している様子もありましたが,最終的にどの班も美味しいカレーができました。

 また研修Ⅰでは,2020年の東京オリンピックに来た外国人に「日本を世界に紹介しよう」というテーマで,クラスごとに日本の地方を紹介するというミッションが与えられました。午後の時間をたっぷり使って発表の準備を行い,夕食後に発表を行いました。発表の中には英語でのキャッチフレーズも含めるという難しい条件もありましたが,どのクラスも発表の中にうまく取り入れていました。

 3日目の研修Ⅱでは,秋元木工の講師の方をお招きして,学年全員で屋久杉はし作りの体験学習をしました。屋久杉についてや作り方の説明の後,作業に入りました。屋久杉の太さは13人分もあるという説明のときに,実際に13人手をつないでみることで太さを実感できました。おはしを作るのは初めての生徒も多かった中,何度も削ってみたり,持ってみたりを繰り返し,こだわりのマイはしを作ることができました。

 最後になりますが,君亀の皆さん,3日間ありがとうございました。

1日目鋸山登山の様子
1日目キャンプファイヤーの様子
2日目野外炊飯の様子
2日目研修Ⅰ班毎に相談している様子
2日目研修Ⅰ発表の様子
3日目研修Ⅱ屋久杉はし作りの様子

Return to Top ▲Return to Top ▲