Shuei通信

中2校外学習「みなかみ町農家民泊」

2017/6/6

中学2年生は、校外学習で群馬県利根郡みなかみ町に行ってきました。

まず、参加者178名全員で1枚の田んぼに田植えをしました。慣れない泥の中での作業は大変でしたが、段々コツをつかんで上手になったような気がしました。秋には穫れたお米を送っていただけるとのことなので、今から楽しみにしています。
午後からは、5人ほどのグループに分かれて、いろいろな農家に1泊のお世話になりました。「農家民泊」です。野菜の収穫や種まき、苗植えなどさまざまな作業を体験をさせていただきました。私たちが普段何気なく食べているお米や野菜が、本当に丁寧に作られていることがほんの少しわかりました。

私たちを受け入れて喜ばせるために、たくさんの準備をしていただいた、みなかみ町の農家の皆さん、ありがとうございました。

Return to Top ▲Return to Top ▲