Shuei通信

秀英を彩る花たち25

2017/3/4

水仙もそろそろ終わりに近づいてきましたが、かわって「カラスノエンドウ」が今年も出現。単にしつこい雑草、と思ってましたが、花言葉は「小さな恋人」「喜びの訪れ」「未来の幸せ」と意外と素敵なものばかり。しかも柔らかい若芽は「天ぷらにするのが最高」だそうです。この時期だけのお楽しみですが、やってみようかどうしようか迷っています。

Return to Top ▲Return to Top ▲