Shuei通信

中1福祉講演会

2016/11/30

福祉講演会を行いました。

(中1対象として恒例となっている、)足立キッズクラブから「和音(わいん)」のお二人、SHUNさんとYOKOさんを講師にお迎えしました。お二人は主に音楽を通じて知的障がい者の支援活動をなさっています。

 生徒代表が司会進行を担当し、まず、お二人が活動の中からお作りになった曲、「透明な心」の演奏を皮切りに、夏休みにボランティア活動を行った生徒達の発表、中2との合同企画「ボランティア報告会」のまとめ報告などの後、障がい者の方々と一緒に踊れるように考えられた「平成ぷよぷよ音頭」を全員で踊ってみて、活動の一端を体験しました。

 最後に、「365日の紙飛行機」を全員で歌って、音楽を媒体に一体感が生まれることを実感しました。

 ボランティアとは何か、というのは大きくて深い問題で、この講演会一回でわかるようなことではありませんが、日頃の何気ない行動の中にちょっとでも意識が持てるようになるきっかけになれば、と思っています。

fk001 fk002 fk003 fk004 fk005 fk006 fk007 fk008 fk009

Return to Top ▲Return to Top ▲