Shuei通信

中2福祉体験活動を行いました

2016/6/7

5月25日に、各クラスで福祉体験活動を行いました。車いすに乗ったり、押したり、豆移しをしたり、視野狭窄や関節の動きの不自由さを体感してみるという活動を行いました。楽しみながら、様々な体験ができました。中2は6月の道徳で高齢者福祉をテーマに様々な取り組みを行っていく予定です。

≪生徒の感想≫

・体験をするだけでなく、それによって相手の気持ちを考えることこそがこの体験会の一番大切なことで、町中でも相手の気持ちを考えて行動したい。

・自分が身体を使って体験したことで不自由な人などの気持ちなどが一人称視点で分かった。

・車いすは大変だった。「相手のことも考えて行動する」とはどういうことなのかを実感した。

・今の自分は身体を思いきり動かせていると分かった。初体験だったので楽しかった部分もあるが、これが毎日ずっとだと大変だと思った。

学年福祉1  学年福祉2

学年福祉3

Return to Top ▲Return to Top ▲