Shuei通信

中学3年生 総合学習発表会

2020/2/14

今年度の中学3年生は、総合的な学習として、クエストエデュケーションに参加してきました。企業訪問や、各企業から与えられたミッションに取り組むことを通して、企業活動と社会との関連・働くことの意義・将来のあるべき姿などについて考えることを目指してきました。

この学習活動の仕上げとして、ミッションへの取り組みの成果の発表会を行いました。事前に生徒の投票で選ばれた10チームが、今回の発表に臨みました。目前に迫った合唱コンクールの練習や、期末考査の準備など、生徒にとっては忙しい時期ですが、どのチームも遅くまで学校に残って発表の準備を行い、プレゼンのスライドや発表原稿の完成度を高めようと、ギリギリまで努力していました。

その成果もあって、どのチームもそれぞれに持ち味を発揮し、楽しく、また、なるほどと思わせる発表を行うことができたのではないかと思います。

発表会に参加したチームも、今回は発表を行わなかったチームも、これまで時間をかけて、唯一の正解のない問題に取り組んできました。この活動の経験を、先の見えないこれからの社会に生きていくときに活かしてもらえることを期待しています。

なお、この発表会に先立って、QUEST CUP 2020全国大会に応募していましたが、今回発表したチームのうち1チームが佳作に、2チームが優秀賞に選出されました。優秀賞に選ばれた2チームは全国大会に出場します。(QUEST CUP 2020全国大会出場チームのページにも掲載されています!)

 

Return to Top ▲Return to Top ▲