Shuei通信

演劇部 2019雄飛祭公演メイキング⑤

2019/9/10

 演劇部は、先週末、最終ゲネプロを行いました。衣装・メイクをつけてのリハーサルです。

 「メイク道具自体、持つのが初めて」という部員が例年より多く、

先輩が「アイラインの引き方はね…」と、教えて回っていました。

 

 音響・照明スタッフは、全員新入部員でしたが、今日は準備万全。細かいチェックに余念がありません。

 パンフレットは、中1の制作です。

 

  実は先週半ば、上級生から舞台の出来について厳しい注意があったばかり。

 緊張感がひしひしと伝わるなか、ゲネプロが始まりました。

  

 8月半ばは、長台詞を「覚えて喋る」だけで精一杯だったキャストが、やっと、気持ちをのせて「語り」始めました。上級生からは「夏休み最終日から1週間でここまで伸びたから、あと5日間、まだ伸びる。これで満足してないで。自分のこれまでの頑張りを信じて、もっと頑張って! 」と檄を飛ばされて、部員一同、ますますモチベーションを高めました。本番は今週末。観客の皆様に少しでも良い舞台がお見せできるよう、続けて努力して参ります。 

 

Return to Top ▲Return to Top ▲